女が恋に落ちる瞬間って?

女のコが恋に落ちる瞬間とは…?
もちろん、シチュエーションや相手のタイプ、状況により、それはさまざまです。
が、「こんな風にこの人を好きになった」という女のコの証言から、ありがちな形やセオリーは探れるはず。
それは大きく分けて、女のコが男性を好きになるパターンには二つあります。

ひとつは、男性にアプローチされて落ちる場合。
もうひとつは、自発的に好きになる場合。
男性と違って女性は、男性からの告白や強引なプッシュに弱い生き物。
それだけに、全然好きじゃなかったり、好みではなかった男性でも、強く押されているうちに好きになったり「つき合ってもいいかな」なんて気持ちになってしまったりするものなのです。
それゆえ「彼に強引にアタックされたから好きになった」とか「アプローチされて好きになった」という女性はかなりいます。

女のコの場合の"恋に落ちるポイント"とは、いかに自分が求められているか、必要とされているかというところ。
女の子は愛されたいと思う生き物、とは前にも書きましたが、強引に迫られるときほど「強く愛されている」と感じることはないのではないでしょうか?
「そんなにまで言ってくれるなら、つき合ってあげてもいいかな。つき合った後も大切にしてくれそうだし」なんて思って、タイプ外でもつき合いをOKすることはまあまあることなんです。

よほどの美人じゃない限り、男に真剣に口説かれるという体験を、女のコはそれほどしていないはずなのです。
だから、そんな情熱的な誘いや言葉にドキドキしたり、トキメキを感じてそれがいつしか恋心へと変化したり、錯覚から恋に落ちることは十分にあり得ます。
なにより、正々堂々と告白してくる姿に男らしさを感じるし、ドラマチックな体験は女のコの大好物。大してイケメンでもないのに、いつも女をきらさない男って、実は大胆な行動力とマメさの持ち主だった…というありがちな事実からも、これは頷ける話でしょう。

では、もう一方の、女のコから自発的に好きになるパターンは?
これは、外見を好きになったり一目ボレなんていう場合を除いて、たいていは、ふとした瞬間に"男"を感じて、それが恋に落ちるきっかけになることが多いのです。
今までは男として意識していなかったのに、例えば、シャツをまくった袖からのぞいた太い腕を見た瞬間とか、転びそうになったときに支えてくれた力強い手と、真剣に仕事や目標について語る眼差しとか…。
そんな女にはない部分を見せらたり、いつもと違う真面目なところ、誠実な部分を見たときに、一瞬ドキッとしてしまうものなのです。
それをきっかけに意識し始めてなんとなく考えたり観察したりしてるうちに、人間性や人柄にも惹かれるところを発見し、気がついたら好きになっていた、というパターンがあります。

もちろん、これはほんの一例で、ほかにも恋に落ちる要因はさまざまですが…。

ともかく、いずれのパターンも、キーワードは"男らしさ"。
自分が女らしい女性に惹かれるように女性も男らしい男性に惹かれるのです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。