エッチできる?できない?その見分け方とは!

まだつき合っているのか、つき合っていないのかわからない、微妙な関係の女性がいるとします。
数回デートは重ねた、まだキスもしていないし相手の気持ちもわからない。
そろそろ次のステップに進みたいけど…。
こんなとき、いったいどうすればいいのでしょうか?

下手したら嫌われてしまうかもしれないし、かといってチャンスを逃しているのかもしれない。
迷うところですよね!?
そんなときには、口説く前に彼女の様子をみて「いける」「いけない」を判断しましょう。
上手に会話を駆使して気持ちをはかるのです。

たとえば、デートの最中にさりげなく自分や彼女の家、部屋に関する話題を持ちかけます。
「俺の部屋って屋根裏がついてるんだ。そこに望遠鏡を置いてるんだけど、それで星を見るとマジすごいよ」などと話をふってみる。
彼女が「へえ~、すごいね、私も見てみたいな」などと乗ってきたらチャンス!
すかさず「見に来れば?」と誘うのです。
「いいの?」と言ったなら「いいよ。今日来る?」とさらっと言ってしまいましょう。
そこで彼女が「本当に???どうしよう…。行こうかな?」
などと行く気を見せればエッチOKの可能性はかなり高いといえます。

もちろん「男の家に行くこと=エッチ」と結びつけて考えない女性もいますので「やった、エッチできる!」と大喜びするのは少々早計かもしれません。
家に着いたとたんに襲ったら「嫌、けだもの!」なんて抵抗されてしまう可能性もあります。
ましてや嫌われてしまうことも。。なので、そこは慎重に。

でも、やはり女性も「家に行って二人きりになったら、エッチすることになるかも」と少なからず考えるもの。
積極的に「エッチしたい」と思っていなくても「エッチすることになっても仕方がないかな、家に来ちゃったんだし」と思うものなのです。
男性に「じゃあ今日来る?」と言われた瞬間、女性の心の中にはそんな思いが渦巻きます。
「してもいい」と思っているのなら「行こうかな」ということになるし「間違ってもエッチなんてしたくない」と思っていたら「何が何でもスキは見せない」つもりなので「今度にする」とか「ははは」っと笑ってごまかされてしまうでしょう。

逆に彼女の家を話題にするという手もあります。
「どんな部屋なの?見てみたいな」なんて話をふってみる。
ここで「いいよ。来る?」なんて言われたら、100%エッチOKだと思っていいでしょう。
女性がプライベートな空間を見せるということは、かなり相手に気を許している証拠。
エッチはもちろん、あなたと真剣につき合いたいと思っているに違いありません。

そう簡単に「いいよ」と言ってくれることはないかもしれませんが、彼女の気持ちを確かめるために、さりげなく聞いてみるのもいいかもしれません。

その、さりげなさが最も大事なのかもしれませんね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。