出会い系の始まり

まず出会い系の始まりは、ファーストメールを送る(又は、送られてくる)ことで全てが始まります。
ただ、残念ながらほとんどのファーストメールって読まれてない事が多いんですよ・・

と、言うのは女性のメールBOXには1日に何十通というメールが送られてくるからなのです。
しかも、そのメールがほぼ同じ内容だったりします・・
普通メールボックスには「名前と件名だけ」とか「メールの最初の1部分だけ」が表示されますよね?
「はじめまして」「こんにちは、「よろしく」で、何十通も埋め尽くされるのです。
これでは全部のメールを読んでみようなんて気にはならないはずです。

私も最初は挨拶するのが基本だと思って上のような件名で何度も何通もメールを送っていました(汗) 何十人、何十通メールしたところで、もちろん何の返信もありませんでしたよ(笑)
ご存知の通り悲しい結果が待っていたのです。。。
「本当にメール届いての?」とか「このサイト大丈夫?」とか「女の子なんていないんじゃ?」
なんて真剣に悩んでいましたからね。でも、本当は読まれてすらいなかっただけなんです。
これは本当に何日も悩みましたね。

ですが、やっと重要な部分に気づいた事があったんです。
これを知ってからは爆発的に返信率が増えましたね。要は必ず見られる件名の部分が1番重要だったという事なのです。
普通に送ってたら開封されないのですから、必ず返信されるようなメールを件名に入れとけば?と、いうことにひらめいたのです。

私が発見した爆発的に返信率&開封率が上がる件名の書き方をこっそり教えたいと思います。
このやり方は相手の関心ごとに乗っかる、ということなんです。
ファーストメールを送る時は、必ず相手のプロフィールをチェックしますよね?
その時、相手のプロフィルや名刺に趣味や特技などの情報が少しでも書いてあればチャンスです。
件名でそれに触れてしまいましょう。

例えば、相手の趣味が「料理」の場合は
件名「どんな料理が得意なんですか?」

相手の好きな事が「カラオケ」の場合は
件名「カラオケではどんな曲を歌いますか?」

こんな感じでOKです。

これだけで、大多数の男性よりもはるかに目立ちますし、女性の立場からすると返信しやすいのです。
「返信をさせる」という事が、まずは一番重要ですので、これは本当に効果絶大です。
是非、早速試して下さいね。

特別に、もう1つテクニックを教えます。
もし、プロフィールから何も情報を得られない場合にはこの方法を使います。
それは、「意外な件名で興味を持たせる」という事です。
やり方としては、
件名「あ、間違えました!」
件名「絶対に見ないでくださいね(笑)」
件名「マジですか!?」こんな感じでOKです。
こんな件名を見たら、貴方は本文を見たくなりませんか?

「メールを読ませる」という事が目的なので、もし貴方に良いアイデアがあるなら、どんどんインパクトのある件名を考えてメールを送信してみて下さいね。
きっと貴方のメールボックスに返信されてくること間違いなしですから。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。