出会い系を利用する際の余裕について

最初に言っておきますが、余裕がない男性はまずモテません。
この事はハッキリと言っておきます!

合コンとかでもたまにいますよね?
気に入った子と何とか仲良くなりたくて、無理やり会話を盛り上げようとする人。
そしてその結果は・・・

これはメールのやり取りでも同じ様な事が言えます。
メールでの焦りというのは、例をあげますと、
「アドレス交換したい」
「写メが見たい」
「会いたい」
「ヤリたい」
などです・・心当たりありませんか?
上に述べたような事は絶対に焦って言ったりしてはいけません。
もしタイミングを間違えて焦って言ったりなんかしたら、今までの努力も水の泡ということにもなりかねません。
ですから私の場合はメールをやり取りしている時、「別にこの子と会えなくても他の子がいるから良いや」というような気持ちでメールをしています。

アドレス交換や会う話など、ほとんど自分から切り出すことはありません。
大抵向こうから言わせます。というか、それが狙いなのです。

ほとんどの男性がすぐに「アドレス交換」「会おう」などの話をするので、焦りを消すだけで安心感を与える事ができるのかもしれませんね。

女性というものは、色んなことに敏感です。
焦りを見透かされるとすぐに警戒され、会う確率も一気に下がってしまいます。
常に自分の気持ちに余裕を持ってメールをしてくださいね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。